FISHING TACKLE

●釣りは道具でするものではない。やはり腕によるところが大きいと思う。自慢ではないが、私の持っている道具の購入単価はどんなに高くても2万円程度の安物ばかりである。高いものが欲しいときもあるが,お金がない(^^;。

●私の持っているタックルを紹介します。

ロッド  fenwick FS5'6"

NISSIN SUPERクロダイUG 450

NISSIN チヌ中通し 450

NISSIN Grandprix本流 810
リール ABU Cardinal 4

Daiwa チヌ駒 X200
OTHERS CASIO PROTREK Fishing model

逆さ桶型えさ箱

SHIMANO メバル名人 COOL DX U-12LT


【fenwick FS5'6"】

このロッドを購入したのは,もう20年前以上になるが,いまだ現役である。もともとルアー用に購入したものであるが,現在は防波堤からのチョイ投げに使用している。たまにはスプーンを使って狙ってみることもある。

非常に柔らかいロッドであり、小魚でも引きを楽しめる。また40cm程度の魚なら十分に取り込める面も持っている。多分私が持っているロッドの中では一番高価であろう。使用頻度が高い割には,修理をしたことはない。

TOP


【NISSIN SUPER クロダイUG 450】

最近チヌを狙うのはこのロッドがメインである。チヌの微妙なあたりも逃さずに教えてくれる。なぜNISSINか?答えは簡単!安いからである。「がまかつ」とかのブランド品は高い(^^;。

特に武豊港で使う分にはちょうどいいサイズであり,非常に気に入っている。冬場などのアイナメの探り釣りにも適しており重宝する万能なロッドだと思う。

TOP


【NISSIN チヌ中通し 450】

2年前位に購入したが、これは失敗だった。手入れの好きな方にはいいロッドだと思いますが,ルーズな私にとってはダメ(^^;。毎回道糸を収納することが前提で,なおかつ穂先にまで糸を通すのに苦労する。海にはゴミがあるから、ロッドの中もゴミにより塞がってしまうのだろう。特に夜釣りの場合はsettingの時からいらいらしてしまい釣りにならない。

ただし,利点もある。夜釣りの時,穂先に糸が絡んで折ってしまうということが皆無となる。夜釣りの浮き釣りには最適なロッドであろう。ただ、夜釣りでも探る人にとっては,どうしても穂先が太くなるためセンシング不足となる。まぁ、好みの問題かもしれない。

TOP


【NISSIN Grandprix 本流 810】

このロッドは,メバル専用に購入したものです。元々は渓流用なのでしょうが、メバル釣りに最適だと思います。ただ,武豊では水深が浅いので根本のロッドの2本を外して6mで使用しています。

一度根がかりしてロッドをあおったら,簡単に折れてしまった。修理を依頼したら折れたロッドの中間部の残骸が無いとのことで修理費を取られた(^^;。海に落ちたロッド全てを回収するって困難なのに.....

TOP


【ABU Cardinal 4】

20年以上前に買ったCardinal 33を紛失してから,悔しいので買いなおした機種である。やはり20年は経っているだろうか。いまだに現役である。fenwickとのペアで防波堤のチョイ投げに使用している。

購入当時の国産リールはドラッグ機構が貧弱だった。ABUは魚がヒットしたあとでも強弱を調整できる機構が手元に付いており大物がヒットしたときにはかなり重宝した。今買おうとすると高いのかもしれない。これからも現役をつとめて欲しいリールの一つである。

最近でこそ,国産リールも左ハンドルと右ハンドルを選択できるようになってきているが、当時は右しか選択できなかったように思う。私の場合右利きなので当然右手でキャストし左手でリーリングする。よく右利きの人がキャストした後にロッドを左手に持ち替えて,右手でリーリングしているがどうなんだろうか?本人がやりやすければいい話ではあるが...

TOP


【Daiwa チヌ駒 X200】

このリールに関わらず,太鼓リールの良さはダイレクトに魚とやりとりが出来る点だと思う。自分でドラッグ調整もこなさなくてはならないし,魚の重さも直接体感できる。おまけに安い(^^;。チヌ釣りは太鼓リールに限る。

TOP


【CASIO PROTREK Fishing model】

釣りをする人ならば是非買われるといいと思います。機能としては現在の潮位(満潮〜干潮〜満潮)を6段階に表示してくれる優れものです。また,月齢もわかります。いちいち雑誌などで調べなくてもいいのです。ただし遠方に釣行される場合は,緯度と経度と月潮間隔を再入力する必要があります。

他の機能としては,日の出,日の入り時刻もわかります。私の持っているモデルはチタンモデルなのですが,非常に軽い!最初見たときには重いのだろうと思いましたが装着すると軽いのです。実売価格は17千円位でしょうか?

TOP


【逆さ桶型えさ箱】

名古屋釣法では必須のアイテム。高いものはふたの部分に最初から蝶番が付いていて使いやすいが,貧乏な(^^;私は安いものを買ってきて自分で改造しました。

このえさ箱は多分ひのきで出来ていると思いますが、もともとカニ桶といわれるように,えさのカニが逃げないようにしたものです。けれど、生きえさ(みの虫や青虫など)の保存にも威力を発揮します。これを持って釣っていると一応プロに見られるようです(^^;。年季が入ってくると愛着もわきます。

TOP


【SHIMANO メバル名人 COOL DX U-12LT】

メバルを釣る人には最適なクーラーだと思います。ふたの部分には,魚の投入口とエビの取り出し口があります。ブクブクのチューブを入れる穴もしっかり設計されています。また、えさを付けたり仕掛けを直したりするときの為に,ロッドホルダーが付いています。これはかなり重宝します。

私の買ったU-12LTは30x20cm位なのですが、市販の氷(板状)がうまく入らないのです。要は小さすぎる(^^;。もう一回り大きいのを買えば良かった。税込みで9,000円以下で買うことが出来ます。

TOP