釣り履歴書

●釣りは,小さい頃から好きだった。小学校の時には伊豆下田の堤防から小鰺や鯖を釣っていた。

●中学になってからは近くの池でフナを釣ったり,川でハエを釣ったりしていた。

●高校では釣りをしなかったが,大学入学後は釣りクラブ(釣友会)に所属して各地に遠征した。
・飛島
・佐渡
・土肥
・芦ノ湖
・相模湖など

大学の後半にはルアーにこりだし,ABUのリールなどを購入。またトップウォーターのルアーを中心に100個位揃えた。レインボーやブラックバスがターゲットだった。

●ところが就職後,愛知池での釣りのあとに何とルアーボックスを忘れてきてしまった。ABUカーディナル33も失ってしまった。それからはルアー熱もさめてしまった。

●今は,知多半島の武豊港を中心に,チヌとメバルとアイナメを追い求めている釣り人です。武豊でのチヌの実績は41cmが最高です。メバルは21cm,アイナメは29cm。ただ、最近は釣れなくなってきています。

●20世紀最後にボートライセンス(4級)を取得するとともに,ミニボートを購入しました。釣りの範囲がまた広がりました。自己記録更新も間違いないと思う・・・