98年度釣行日誌

釣行日 月齢 場所 釣果 エサ
98/12/28(月) 9.3 山口県由宇町 メバル3匹他 石ゴカイ
98/12/19(土) 0.1 武豊北埠頭 キープ出来ず 石ゴカイ
98/12/06(日) 17.5 武豊北埠頭 ボウズ 岩虫
98/11/21(土) 1.6 武豊北埠頭 メバル2匹他 石ゴカイ
98/11/14(土) 25.0 武豊北埠頭 メバル2匹他 石ゴカイ
98/11/13(金) 24.1 武豊北埠頭 メバル3匹他 石ゴカイ
98/11/07(土) 18.0 武豊北埠頭 メバル1匹他 石ゴカイ
98/10/31(土) 10.2 武豊北埠頭 メバル1匹他 石ゴカイ
98/10/31(土) 10.2 武豊北埠頭 メバル2匹他 石ゴカイ
98/10/10(土) 19.6 武豊北埠頭 メバル8匹 石ゴカイ
98/10/09(金) 18.5 武豊北埠頭 メバル15匹 石ゴカイ
98/10/03(土) 11.8 衣浦西堤 他 メバル18匹 他 石ゴカイ
98/10/02(金) 10.7 武豊北埠頭 メバル7匹 他 石ゴカイ
98/09/26(土) 4.7 武豊港 メバル8匹 他 石ゴカイ
98/09/12(土) 21.1 武豊港 ガシ5匹,メバル1匹他 ミノムシ
98/09/05(土) 13.3 武豊港 ガシ1匹,セイゴ他 モエビ
98/08/23(日) 0.9 武豊港 ガシ3匹他 ジャムシ
98/07/25(土) 1.5 武豊港 アイナメ1匹,ガシ1匹 ミノムシ
98/07/19(日) 24.9 阿久比川河口 ハゼ31匹 石ゴカイ
98/07/12(日) 17.3 阿久比川河口 朝 :ハゼ15匹+α
夕方:ハゼ27匹
石ゴカイ
98/07/11(土) 16.2 武豊港 ガシ5匹,ハゼ1匹 ミノムシ
98/06/27(土) 3.0 武豊港 メバル1匹,ガシ4匹 ミノムシ
98/06/20(土) 25.2 武豊北埠頭 メバル1匹 ミノムシ
98/06/13(土) 17.6 武豊港 ガシ6匹 ミノムシ
98/06/06(土) 11.0 武豊港 ハゼ1匹 ミノムシ
98/05/30(土) 4.6 武豊港 メバル1匹,ゼンメ1匹 ミノムシ
98/05/23(土) 26.6 武豊温排水口・知多堤 メバル1匹,ガシ2匹 ミノムシ
98/05/16(土) 19.0 武豊港 何も釣れず ミノムシ
98/05/09(土) 12.5 武豊港 ガシ2匹,カニ1匹 ミノムシ
98/05/04(月) 8.1 武豊港 メバル20匹,ガシ2匹 石ゴカイ
98/05/02(土) 6.1 知多堤 メバル4匹 ミノムシ
98/04/30(木) 4.1 武豊港 メバル10匹,ガシ1匹 石ゴカイ
98/04/29(水) 3.0 武豊北埠頭 メバル7匹 石ゴカイ
98/04/26(日) 29.2 武豊北埠頭 メバル12匹 石ゴカイ
98/04/25(土) 28.1 武豊北埠頭 メバル17匹 石ゴカイ
98/04/19(日) 21.4 武豊港 ガシ1匹 ミノムシ
98/03/28(土) 0.1 三重県御座FC 何も釣れず オキアミ


●98/12/28(月)16:00〜19:00 月齢:9.3 山口県由宇町

風邪も直ったので,家内の実家の山口県で釣りをしました。やはり魚影が濃いと実感。ただ,石ゴカイをエサにしたのですが買った店が悪かった。生きが悪い(;_;)。が,与えられた状況下で実績を残すのが釣り師(^^;。

キープしたのは,メバル(15〜16cm,3匹),ガシ(25cm,1匹),アジ(18cm,2匹)でした。驚いたのはこの時期に,しかも石ゴカイにアジがヒット。愛知県の堤防では考えられないと思うんですけれど・・・。また、ガシの大きさにもビックリ(^^)。けっこう抵抗したので,メバルの20cm級かと期待したのですが,残念でした^^;。25cmになると,のべ竿で引き抜くのはかなり難儀しました。口にしっかり針がかりしていたので無事に取り込めました。

本音はもう少しメバルが釣れると思ったのですが,地元の人曰く「11月は20cmオーバーもかなり来たんだけど,最近はダメや」。やはり全国的にちょっとおかしいのかな?本当の釣り納めでした。

TOP

●98/12/19(日)16:00〜21:00 月齢:0.1 武豊北埠頭

武豊周辺での今年最後の釣行に行って来ました。帰省先では懲りずにメバルを狙うかも知れませんが(^^)。12月になると忘年会などで釣りに行くチャンスが減ってしまいます。おまけに風が強くなってくるし。今日はメバル凪でした。

メバルを狙うのはほぼ1ヶ月振り。チビメバルはどうなったのだろうか?答えは健在でした(^^;。ただ、サイズが一回り大きくなってきてはいます。煮付けには耐えられませんが。結局チビメバルとチビガシ合わせて15匹程度釣りましたが,残念ながらキープできるサイズは来ませんでした。

帰省先の山口県で20cmオーバーのメバルを釣ってくるぞ(^^)。

TOP

●98/12/06(日)10:30〜13:00 月齢:17.5 武豊北埠頭

今週は雨で夜釣りが出来なかったので,今日は久しぶりにチョイ投げでカレイもしくはアイナメが釣れればと昼間に釣行しました。が,何も釣れず(:__;)。北風がものすごく,車横付け出来る場所で楽をしました。そうです。エサを付ける時だけ外へ出て,それ以外は車の中で暖まる(^^)。こんな心掛けだからでしょうね,ボウズは当たり前^^;。風が強いと真剣に釣りする気にもなれません。

TOP

●98/11/21(土)18:00〜22:00 月齢:1.6 武豊北埠頭

結論は,キープサイズ(14〜15cm)のメバルが2匹のみ。チビメバルとチビガシがたくさん釣れました。今日も2桁は釣っていますね^^;。

乙川のユニーの魚屋さんで,本メバルの18cm級が1匹580円で売っていました。やはり本メバルは高いですね(^^)。今日のは少し小振りだから400円程度の値打ちだろうか。エサ代とあまり変わらないけれど,自分で釣った魚が旨いんです,ハイ(^^)。

TOP

●98/11/14(土)22:00〜2:40 月齢:25.0 武豊北埠頭

チビメバル君,どこかへ行ってくれ(--;。今日も何匹釣ったのだろうか。多分20匹以上(チビガシもあわせて)。まぁ、当たりが無いよりはいいけども・・・

今日も秘密の場所へ行って来ましたが,そこではチビばかり。仕方ないのでテトラの西側を攻めてみました。コツというあたりの後に横走りして下へもぐった。タイミング良くあわせると,16cmのメバル(^^)。おもわず顔に笑みが。その後はしばらくチビ攻勢。リリースする魚がやや冷たくなってきた。先週までは,外気温に比べ魚が暖かいと感じていたが,水温が急激に下がってきたようです。ということは,ますます根魚の季節到来ということだろうか。

キープサイズの当たりが出ない。仕方ないので,色々と場所を変えるがダメ。先ほど釣った場所へ1:00頃戻ってみる。最初の当たりはスカ。もう一度エサを動かすと間髪を入れずに当たり。今度は乗った。先ほどより引きは弱いがキープサイズとわかる。14cmのメバルでした。けど、2cmしか違わないのに,見た目は大きく違う。

昨日と今日であわせて5匹しかキープ出来ず。これからは徐々に上向くでしょう。

TOP

●98/11/13(金)22:00〜2:30 月齢:24.1 武豊北埠頭

懲りずにメバルを狙って武豊北埠頭へ。今日もチビメバルとチビガシのオンパレード^^;。もしかしたら今日はキープ出来ないかと思った時(24:00頃),ようやく15cmのメバルをゲット。何となくこの1匹かな・・・。案の定1:30頃までチビばかり。もうやめようかなと弱気になったときに,久々のキープサイズ(^^)。16cmでなかなか引いた。目標を高く3匹^^;においたが,その後がやはり続かない。そろそろと思ったときに,大物がのった。今日一番の引きで17cmのメバルをゲット。これで終了。先々週と,先週のことを思えば◎。早く,チビメバルはどっかに行って欲しいな。切実な願い・・・

TOP

●98/11/07(土)18:00〜22:00 月齢:18.0 武豊北埠頭

先週に引き続き,返り討ちに有ってしまった^^;。キープ出来たのは14cmのメバル1匹のみ。チビメバルが10匹以上くるものの、煮付けサイズは来ない。まるで、チビメバルがどこからか湧き出てきたような感じです。メバルの季節はこれからです。しばらく様子をみることにしよう。

TOP

●98/10/31(土)18:30〜0:45 月齢:10.2 武豊北埠頭

今朝の敵討ちということで,張り切って釣行したが,返り討ちに有ってしまった^^;。何故なんだろう?潮が悪いのかな?普段だと中層から表層にかけてメバルがあたるからガシなんて釣れないのに。今日は中層以上であたりが無いから底を攻めてみました。結果はガシが数え切れないくらい・・・せめて手のひらサイズなら持ち帰って煮付けにするところだけど,10cm足らずの新子ガシばかり。20匹は釣っただろうか。メバルのあたりは有ることは有るんだけど,針に乗らない。チビメバルは数匹釣ったけど食べるところが無いから全てリリース。

魔王さんと,会うことが出来ました。今日はほぼすれ違いの釣りだったけれど,今度は一緒に釣りをしましょうね(^^)。釣果はどうでした?

9月末から10月始めにかけてのメバルは何だったんだろうか?釣れるときには釣れるが,釣れないときには何をやってもダメと言うことなんだろうか・・・

TOP

●98/10/31(土)3:00〜6:30 月齢:10.2 武豊北埠頭

昨晩から行こうと思ってたのに、無情の雨(;_;)。仕方ないから夜中の12時に起きて行こうと目覚ましをセットしたが、起きれず^^;。結局2時過ぎに目が覚めて,それからエサを買って武豊北埠頭へ。

いつもの所に二人ほどいたので,別の場所で釣りを開始。あたりがない。場所を色々と変えるが,散発。1時間過ぎたあたりで1匹ゲット。15cmぐらいでまあまあの引き。だが,あたりが途絶えた。また場所を変えてみる。メバルと違うあたりと引き。メジナかな?強引に抜き上げると先日釣ったサイズと一緒ぐらい。18cmというところか。今日は持って帰ろうと思った瞬間,針がはずれた。岩と岩の間に入っちゃった^^;。何とか取り出そうとしたけど、さらに奥へ。ご冥福をお祈りいたします。

また場所を変えてみたところ,先ほどと同じサイズのメバルがヒット。結局メバルは2匹だけ。最悪・・・。途中にメバルでもメジナでもないあたりが有り,竿が強引に海面にもって行かれた。チンタかな?結局やりとりの末針はずれ。残念。

TOP

●98/10/10(土)18:00〜22:30 月齢:19.6 武豊北埠頭

今日は20匹以上を狙って,石ゴカイも\1,000準備したのに(^^;;。コンディション的には昨日と同じなのに,何故かあたりが少ない。人が多いせいもあるのかな?

3匹釣ったところで,痛恨のライトの玉切れ。それでも手探りで石ゴカイを付けて2匹追加したが,あたりもないのと段々疲れてきたのでエサ屋さんで電球を買う。

ついでに釣り座を変更したが,あたりが少ない。あたりが出たものは,ほぼ確実にゲットするものの.....。結局3匹追加,合計8匹で今日は the end! 最後にエサをばらまいたが\700分位あった(^^)。世の中,こんなものです。

TOP

●98/10/09(金)18:00〜21:00 月齢:18.5 武豊北埠頭

またまたメバルを狙ってきました。今日はセイゴも2匹しかかからず,ほとんどメバルでした。本当はもっと釣りたかったけどエサ切れで断念。\500しか買わなかった(^^;。今日は人が少なかった。金曜の夜はすいているようですね。明日はきっと満員だろうな。

3時間であたりが途切れたことはなく、まんべんなくメバルが釣れた感じです。ただ、でかいメバルを1匹ばらした。足下まで寄せたのに,多分口切れだろうな。ちなみに今日のメバルのサイズは13〜15cmとやや小振り。でも3枚におろして唐揚げにしようっと(^^)。

TOP

●98/10/03(土)20:00〜4:00 月齢:11.8 衣浦西堤 他

メバルの季節になったのか,それとも前の2回の釣果はたまたま居着きだったのかを判断するために,メバル一本狙いで釣行しました。

まず,お断りしておくと18匹の釣果のうち,衣浦西堤で4匹,他の場所(今回はとりあえず内緒にしておきます。メールでの問い合わせには応じます。)で14匹です。

まず最初に武豊北埠頭に出かけたが,超満員で竿が出せない。これも武豊港閉鎖の影響だろうか。仕方ないので,衣浦西堤に向かう。堤防の内側で探りながら,何とか4匹をキープするが午前1時を回ってしまった。明日は子ども達の運動会なので,お父さんがメバルの唐揚げを作ってあげるよ,と言った手前4匹では帰れない。思い悩んだあげく,某場所で竿をだす。

いきなりメバルがヒット。幸先良いスタートだ。ただ、その後が続かない。珍しくメジナも釣れた(17cm位)。思い切って釣り座を変更した。これが大当たり(^^)。3:00〜4:00のわずか1時間で13匹ヒット。サイズもまあまあ(13cm〜16cm)。これで子ども達との約束が果たせる。

ということで,メバルの季節に突入したと判断します。ちなみに今日はたくさんのことを経験しました。いずれ「初心者へのアドバイス」に詳細を書きますが要点だけ記すと,

○岩場のある浅瀬を満潮に近い時間帯で釣る。
○ケミホタルは針上50cmの所に付けると,魚の動きもわかる。
○浅場のメバルは「コツ」のあと水平移動して,最後に底へもぐる。
○実績ある釣り場は人が多いから,大潮前の中潮(朝5時ごろ満潮)の日の,午前1時頃から釣り始めると,人が少ない。
○セイゴと時期が重なる場合は,石ゴカイの細いものを使用するといい。

さて風呂に入ってから,魚をさばこう。寝れるのは運動会が終わってからか....(^^;。

TOP

●98/10/02(金)23:30〜5:00 月齢:10.7 武豊北埠頭

先週に引き続き,メバルを狙っての釣行です。
ここに載せるのは武豊北埠頭の釣果ですが,実は夕方から知多堤でメバルを狙っていました(^^;。ものすごい西風の中,頑張って釣っていたのですが探り釣りの私にはものすごくつらかった。場内?放送で「強風波浪注意報が発令されましたので,速やかに釣りをやめて退場して下さい」というくらいの風と波でした。こんな状態でメバルが釣れるはずもなく,釣果は20cm前後のセイゴのみ。

ここでめげないのが釣師。風裏の武豊に直行。風は弱く何とかあたりもとれそう。最初から何故来なかったのか....反省。

最初のメバルを釣り上げたときには,やはりうれしかったですね(^^)。当たりは散発だったが,何とか7匹釣り上げた。それ以上にセイゴのオンパレード(^^;。メバルのサイズは14〜17cm。今日もまあまあのサイズ。知多堤から自宅に帰らなくて良かった。それにしても今日は疲れた〜。10時間強釣っていたことになる。腰が痛い(^^;。朝酒と朝風呂してから寝ようっと。

TOP

●98/09/26(土)18:30〜23:00 月齢:4.7 武豊港

慰安旅行の帰りに西浦温泉のそばの知柄漁港に会社の同僚と行きましたが,10cm足らずのガシばかり。欲求不満が残ったので,久しぶりにメバルをターゲットとして武豊港に行きました。

がっ!何と,9月末から1年間閉鎖ではないですか。釣り人の楽しみを奪うのか(^^;。閉鎖されるところは灯台前から中山製鋼岸壁。正規ルートの入り口もあるとは思うけれど,現時点では不明です。もしご存じの方がいましたらご連絡をお願いいたします。

のべ竿(6m)を持って完全にメバル狙いにしました。先回の釣行でメバルが釣れたので,もしかしたらとの思いでした。結果は狙い通り。15cm〜18cmの良型メバルばかり釣れました。春の最盛期と同じで表層から1mの深さで全てヒット。が、セイゴが釣れ始めるとメバルがいなくなる。結局交互にヒットした感じです。セイゴも30cmクラスが釣れましたが,全てリリース。今日は針を一度も飲まれなかった。やはり感度のいい竿だと違うなぁ(^^)。

さぁ、皆さんもメバルを狙いましょう。結局今年はチヌが釣れなかった(;_;)。これからはメバル・カサゴ・アズキマス(釣れるのか?)を狙うぞ!

TOP

●98/09/12(土)18:00〜0:30 月齢:21.1 武豊港

今日は数釣れた。21cmのガシを筆頭に,ガシが5匹,メバル1匹,セイゴ8匹位。ちびのガシ1匹とセイゴは全てリリース。ガシ4匹とメバル1匹を持ち帰ってきました。明日は煮付けだ(^^)。

久しぶりにメバルの顔を見たし,持ち帰った魚は全て17cm以上だから,おかずとしては最高になりそうです。6時間以上粘ったので腰がやや重い。風呂に入って寝ようっと(^^)。

TOP

●98/09/05(土)17:30〜20:30 月齢:13.3 武豊港

1週間前は,台風が来ていたので2週間ぶりの釣りとなる。今日も根魚狙いだ。先回は虫エサにしたのでゼンメの集中攻撃にあい、高いエサも哀れ(^^;。今回はモエビで挑戦。

いきなり、エサを浮かしたあとの落ち込みで何かがヒット。一瞬チンタかと思ったが,違った。20cm弱のヒラアジである。初めて釣り上げたが,あまり美味しくなかった。日没寸前にこれまた20cm弱のガシをヒット。これは煮付けが旨かった(^^)。

その後、会社の先輩に偶然出会い、ミノムシ3匹もらった(^^)。虫エサにすると、いきなりセイゴと思われる魚がヒットし,何回かのやりとりで針はずれ。2匹目のミノムシでもまたヒット。セイゴで30cm位だったが、あんまり好きじゃないのでリリース。先ほどばらしたセイゴの引きと比べ弱々しい。ということは...。3匹目のミノムシにもセイゴがヒット。これは20cm弱と小さかった。

夜釣りで虫エサだと,セイゴオンパレードになりそうな季節になったのですね。もう秋なんだ.....

TOP

●98/08/23(日)5:30〜8:30 月齢:0.9 武豊港

しばらく旅行やキャンプ,そして3針縫ったりしていたので,約1ヶ月ぶりの釣行となった。今日は狙いを根魚にしぼり、針をメバル10号で狙ってみた。狙い通りというか新子のガシが3匹とゼンメが3匹のみ。武豊港はやはり夕方から夜釣りの方が釣れる。まあ,仕方のないところ。唐揚げにして食しました。

激暑も過ぎ、徐々に涼しくなるだろうから,また釣りに励もう(^^)。

TOP

●98/07/25(土)5:00〜7:00 月齢:1.5 武豊港

久しぶりにチヌを狙って釣りに出かけたが、書くのもイヤだ(^^;;。
一言だけ書こうかな。アイナメの時には,頭を振っていたので、チヌではないと思った。あげてみると22cm前後だったが、先日釣ったガシと同サイズではあるが,小さく感じるのはなぜだろう(^^)。悔しいから今晩リターンマッチをするかも。

TOP

●98/07/19(日)13:00〜14:30 月齢:24.9 阿久比川河口

今日も次男とハゼ釣りに出かけた。満潮が15:00なので、昼からの釣行とした。最初は竿下を狙うが,あたりが少ない。そこで、足元狙いに変更。これが功を奏し1時間半で30匹を超える釣果となった。次男曰く「これ以上釣っても食べきれないから帰ろう!」。ごもっともな意見なので,少し物足りないけれど終了。

TOP

●98/07/12(日)10:00〜11:30,16:30〜19:00 月齢:17.3 阿久比川河口

【朝】
今日は次男とハゼ釣りに挑戦。亀崎港は人で一杯だろうから,エサ屋さんで聞いた極秘の場所へ直行。仕掛けは3.6mのべ竿で子供用には玉ウキをつける。先に子供が釣り始める。自分の仕掛けを作り上げるまでに,子供が3匹釣り上げる(^^;。まさしく入れ食い状態。5cm程度のチビハゼも釣れるが全てリリース。8〜12cm(最多サイズ9cm)をキープしたが、それでも15匹になった。11時を過ぎると,水深が浅くなったので,11:30で終了。もっと早い時間帯から釣っていれば,もっと数は伸びたであろう。 ちなみに、キープした15匹のうち、9匹が子供でした。最初の3匹分追いつけなかった(^^;。

【夕方】
昼食のおかずとして唐揚げにしたが,大変おいしかった。が,小さい方が骨が柔らかくて旨い。そこで、小さいハゼも確実にゲット出来るよう流線7号のハリを購入し長男も引き連れて3人で出かけた。子供に竿を持たせて,もっぱら餌付け役に徹したが、時々竿を借りて釣った。結局6〜11cmのハゼが27匹釣れた。夕食は美味しい唐揚げを食べよう(^^)。

TOP

●98/07/11(土)16:30〜21:30 月齢:16.2 武豊港

2週間ぶりの釣りだけに気合いが入る。3投目にあたり。魚が抵抗する。意外に重い。もしかしてチンタ(^^)と顔がほころぶが,魚が海面に見えた頃には落胆(^^;。ガシでした。ただ、先日釣ったガシより一回り大きい。手でおおよそのサイズを見ると,22cmぐらいだった。クーラーボックスを持ってこなかったので,泣く泣くリリース。

ミノムシを袋から出してる途中に置き竿にかすかなあたり。急いで合わせると、またまたガシ。先日と同じサイズで20cm弱といったところ。クーラーボックスを置いてきた日に限っていい型が出るんだ。これまたリリース。その後12cmサイズのガシを釣るものの、本命のチヌはなし。今年は1匹も釣れないなんてことになるのでは...イヤな予感(^^;

TOP

●98/06/27(土)17:00〜24:00 月齢:3.0 武豊港

6月中に一枚だけでもチヌの顔を見たい...というささやかな夢は海の彼方へ(^^;。

最初は10cm足らずのガシが2匹続けてかかってきた。そのあと、やや強い引きで,20cm弱のガシが上がってきた。午後6時頃,運命の.....。穂先に重さがのる。徐々に穂先が海面に突き刺さる。思い切り合わせる。一瞬チヌ(と思う)の重さを感じるが,次の瞬間にふっ..と軽くなる。そんなバカな。急いで仕掛けをあげると,おもりの部分から切れている。痛恨のハリス切れ。1.2号だったので簡単に切れるわけはない。ガン玉の極小を3個つけていたが、1個をつぶしすぎたようだ。

【教訓】ガン玉を止めるときには,ハリスに傷が付かない程度にすること(^^;;;。

TOP

●98/06/20(土)5:00〜7:00,16:00〜19:00 月齢:25.2 武豊北埠頭

今日は気分を変えて,落とし込みでチヌを狙って見ました。

朝はミノムシの餌でチャレンジしました。仕掛けを底から海面に浮かしたら,ミノムシめがけて3歳のチヌが猛アタック。一瞬私は凍り付きましたが,チヌは反転して海中へ。ガクッ(^^;;。まぁ、良しとしよう。もしかしたらワームでチヌが釣れるかも知れないなぁと思いました(^^)。結局チヌのあたりはこれだけだが一歩前進。朝の他の人の釣果はカラス貝で3歳のチヌが一枚でした。

夕方は,カニを使って落とし込み。普段はやらない釣法なのでぎこちない。油断していたら,カニがグチャとつぶされていました。落とし込みは,私には合わないようだ(^^;。ちなみに夕方の他人の釣果は4歳のチヌが一枚でした。

TOP

●98/06/13(土)17:00〜22:00 月齢:17.6 武豊港

う〜むっ,チヌが釣れない。ここ数回チヌ狙いで釣果なし。少々めげてます(^^;。

武豊北埠頭では「ギマ」が釣れ始めている情報が有ったので,どちらにするか迷ったのですがチヌを選択してしまった。明日,小雨だったらギマ釣りに初挑戦してみようかな。

TOP

●98/06/06(土)16:00〜20:30 月齢:11.0 武豊港

私の釣果に関してはご覧の通りですから,説明は省きます(^^;。

武豊港にもチヌが入っているのを確認しました。立入禁止のT字突堤には,間違いなくチヌがいます。夕方の5時頃ボートで来た人が立て続けにチヌ2枚を水面まで浮かせていました。銀色に光る姿はまさしくチヌでした。落とし込み釣法でしたが、エサまでは確認できませんでした。ちなみにタモで取り込む際に2匹ともバラシ。お気の毒様。くれぐれも立入禁止の場所には入らないで下さいね

今日は南東の風。濁りが程良く,絶好のコンディションだったけれど,私の竿にはチヌの当たりさえないのはどうしてなの?

TOP

●98/05/30(土)16:00〜24:00 月齢:4.6 武豊港

5月も最後の土曜日だ。頑張ってチヌを釣るぞ(^^)。出発前は意気込んでいたが、終わって見れば........(^^;。腕が悪いのはわかっているが、慰めてくれるお人好しのチヌはいないのだろうか。実質の釣果は15cmのメバルだけ。ゼンメはスレ掛かりでした。 ここで情報をひとつ。
武豊港の場合、経験上「南風」が吹くとチヌが釣れるそうです。これからは風向きもチェックすることにしよう。ちなみに今日は強い西風でした。

TOP

●98/05/23(土)5:00〜8:00 月齢:26.6 武豊温排水口
___(夜の部)17:30〜24:00 知多堤

チヌを釣りたい。昨晩いただいたメールを読み,そういえば温排水口なら...という淡い期待を(^^;;。エサ屋さんに寄ると半田中央埠頭で4/30に46cmのチヌが上がっている。しかも聞いたことのある名前。うちの会社の人かな?

温排水口に着くと釣り人は4〜5人ほど。ただ、ポイントには入られているので端で釣り始める。ここは狭いから探ることは出来ない。一投目からメバルの当たり。16cm程度だがリリース。続けてガシが当たるが本命ではない。即リリース。よく見ると,すごく浅い場所で釣っていたので,場所を少し変えてみる。が,小魚の当たりばかり。他の人も釣れていない。結局8時に終了した。それにしても海面上のゴミの量はすごい。

欲求不満気味なので夕方から知多堤に行くことにした。先日は付け根付近でしか釣っていないので先端まで行く覚悟で自宅を出発した。知多堤に着くと駐車場がすごく込んでいる。何だ!この車の数は(^^;。歩けど歩けど人人人....。探れる状況ではない。夜になれば少しは空くかな?これも見事に裏切られた。結局知多堤ではボウズ。ポイントもわからないし,この人込みではねぇ(^^;;。ただ、隣の人がいいメバル(23cm位)を釣り上げていました。先端のメバルはやはり大きい。

TOP

●98/05/16(土)16:30〜20:30 月齢:19.0 武豊港

武豊港の最南端の旭硝子岸壁でキビレが釣れたという情報を聞き,駐車場から20分も歩いて釣りに行ってきましたが,ボウズ(^^;。雨が降っていたので上州屋で雨具のズボンを購入し、万全の装備で行ったんだけどなぁ。風も雨も段々強くなり,おまけにライトの玉切れ(予備玉なし^^;)で早々に切り上げてきました。メバルの当たりすらなく,エサ取りもいない。やはり6月まで無理なのだろうか....武豊港でチヌを見るのは.....

TOP

●98/05/09(土)18:30〜21:30 月齢:12.5 武豊港

チヌを狙って武豊港に行って来ました。釣果はガシ2匹,カニ1匹すべてリリース。エサはミノムシ。チヌのあたりは今日もなかった。メバルを狙った方が良かったかな。
今日はなぜかついていない。今日2時間もかけて改造したエサ箱を自宅に置き忘れたことに始まり途中には太鼓リールの糸がグチャグチャになるし、最後のとどめとして竿をしまうときに右手にケガを.....。こんな日は早く寝よう(^^)。

TOP

●98/05/04(月)18:30〜1:00 月齢:8.1 武豊港

夜釣りに行けるのも今日が最後と思い,メバルを狙って釣行しました。家族には15cm以上のものだけ持って帰るからと言い,割り箸に10,15,20cmの目盛りをわざわざ入れて.....武豊港に着くと南からの風が強い。真正面から吹いていない分だけ助かる。干潮のタイミングだったので,水深の有るところで釣りはじめる。30分後あたりを合わせると,14cmのメバル。後にも先にも寸法を測ったのはこの一尾のみ。15cmに満たないけど,まぁいいか(^^;。段々風も強くなりあたりが取りにくくなる。1時間後に場所をT字突堤の北側にした。が,しばらく強風が吹き荒れ,体も寒くなってきた。やばいなぁ...

連続してガシがかかってきた。1匹目はリリースしたけど、2匹目はキープ。このまま釣れなくなるとやばいので(^^;。波も荒かったので底だけ狙っていたけど、もしかして浮いてるかもと思い,海面すれすれにエサを泳がす。ようやく2匹目のメバルがきた。それからは海面すれすればかりでヒット。22:00過ぎからは風も収まり頻繁にあたりがありました。特に23:30から30分間は仕掛けを投入するたびにあたり。
結局釣果は,メバル13〜16cm(最多サイズ14cm)20匹,ガシ2匹でした。明日は唐揚げが食べれる(^^)。GWの釣りも終わってしまった.....

TOP

●98/05/02(土)18:30〜23:00 月齢:6.1 知多堤

夕方になって雨もやんだので,釣りに行くと家族に言ったら、「メバルはもういらない」と(^^;。ならば、チヌを狙おう。どこに行こうか迷った末に,知多堤ならば可能性が有ると思い出かけてきました。エサはミノムシを購入し,メバル竿やクーラーは自宅待機。決死の覚悟で行ったけれど見事に撃沈。釣れたのは12cm前後のメバル4匹。全てリリース。武豊で釣れる時期まで待とう(^^;;。

TOP

●98/04/30(木)20:00〜1:00 月齢:4.1 武豊港

職場の釣り仲間から武豊港でメバルが爆釣との情報が入ったので,今日は武豊港にしました。自宅でも風が強かったので港は大丈夫かな?と思ったら,案の定強い風(^^;。仕掛けが前に飛ばない...今日はボウズかと思ったら22:00頃からやみはじめました。こうなるとこちらのもの。1匹目に15cmのメバルが来てなかなかの引き。すぐにまた当たり,慎重にタイミングを見計らって合わせる。乗った!と思ったらすごい引き。一瞬本当にメバルか?と思ったほどでした。無事に取り込むと20cm弱のメバル,久しぶりに武豊港でこのサイズをゲットしました。他のメバルと比べて目の大きさが違う(^^)。
釣果は13〜19cmのメバル10匹+ガシ(リリース)でした。エサは石ゴカイです。

TOP

●98/04/29(水)16:00〜23:00 月齢:3.0 武豊北埠頭

メバルの夢をもう一度(^^;,というわけでまた行って来ました。7時間粘ってわずか7匹,そのうち6匹をキープしました。1時間あたり1匹...何という効率の悪さ。20:00までに6匹仕留めたのに,その後の3時間ではリリースした10cmのメバル1匹のみ。えさは,モエビと石ゴカイです。明日も行ってみようかな。

TOP

●98/04/26(日) 0:00〜3:00 月齢:29.2 武豊北埠頭

昨日の釣果に味をしめて,また行って来ました。メバルが12匹でサイズは昨日と一緒くらい。最初は仕掛けを投入するたびにヒット,気分が良かった。ただ、風がやや強く寒くなってきたので帰ってきました。この時期の夜釣りにはウインドブレーカーが要りますね。ポイントの場所はいずれ紹介します。

TOP

●98/04/25(土) 1:00〜5:00 月齢:28.1 武豊北埠頭

先週の日曜日に腰を痛めたので,リハビリをかねて釣りに行ってきました。心がけが良かったせいか,メバルが久しぶりにたくさん釣れました。12〜16cmが17匹の釣果でした。最多サイズは13〜15cm。当日はべたなぎでしたので海面から1mのところでほとんどヒットしました。えさは石ゴカイ。地元の人の話によると,4月からGWまでが良く釣れるそうです。さきほど,3枚におろして唐揚げと鍋で食しました。GOOD(^^)。

TOP

●98/04/19(日) 6:00〜9:15 月齢:21.4 武豊港

ガシ1匹のみ。小さいのでリリース。昨日の雨で水温が下がったのかな?当たりも3回ほどしかなく、ミノムシも余りすぎて捨てた。チヌはまだ釣れそうにない。

TOP

●98/03/28(土) 9:00〜11:00 月齢:0.1 三重県御座FC

結論はボウズ。言い訳.....ハリスが0.8号だったため,40cm overの真鯛を2匹ばらしてしまった。くやしい。でも,おみやげに40cmの真鯛をもらった。2時間5,000円

TOP