03年度釣行日誌

釣行日 月齢 場所 釣果 エサ
03/08/15(金) 17.6 山口県大畠出港 大アジ 3匹 サビキ仕掛け
03/06/22(日) 22.6 京都府宮津沖 ボウズ ジグ
03/06/13(金) 13.3 福井県小浜 マイカ4杯、麦イカ3杯 スッテ



●03/08/15(金)6:00〜11:30 月齢:17.6



山口県に帰省したついでにマッキーさんと大アジ釣りに行きました(光栄丸)。まさか瀬戸内海で酔ってしまうとは思いませんでした。釣り場に着くまでは元気だったけど、釣り場についてから仕掛けをセッティングする間に気持ち悪くなり、1匹釣った段階(約30分)でアウト!家内の両親も今日は出港してないだろうと言うくらい風が強かったと思います。

船の揺れは上下動と左右の揺れが複合しているので、自分の予測と違う動きをした場合は酔ってしまいます。アネロンニスキャップ(2カプセル)も効かなかった。3〜4時間ほど横になっていたら、そこそこ気分が良くなり沖上がり30分前から再スタートし2匹を釣り上げました。合計3匹止まりです。しかし40cmオーバーのビッグサイズなので良しとしよう。ちなみにマッキーさんと船長二人で60匹弱(ほとんどが40cmオーバー)釣り上げていましたのでお裾分けを頂いて帰りました。

TOP


●03/06/22(日)7:30〜17:30 月齢:22.6



4月の鍋オフの時、さわべっちさんとスパイクさんと話をしていたら、ジギングを一緒に行こうという話になっちゃいました。まさか本当に行くことになろうとは・・・(^^;

さわべっちさんが企画、スパイクさんから全ての道具を借用しました。というより手取り足取り教えていただきました。ジグの交換も全てスパイクさんがやってくれました。感謝!あとから聞いたけど、借りた道具はめちゃくちゃ高価だったらしい。海中紛失しなくて良かった〜(笑)

水深100mとなるとさすがにしんどい。30mほど巻き上げて底まで落とすのを3回ほどやってから水面まで巻き上げ。半端な釣りではない。少々甘く見ていた・・・みんなが5回やると仮定すれば私はせいぜい3回どまり。休み休みの釣りでした。しかし船中でヒラマサなどが上がると俄然やる気になるから不思議なもの。しかし長続きはしない。絶対に筋肉痛になると覚悟していたが、当日の筋肉の疲れ以上には発展しなかった。もしかして若くなった?(爆)

帰り道にさわべっちさん推奨のラーメン屋(一寸?)に寄ったけど、豚骨+背油と思われるコッテリ系ラーメンでした。年寄りには辛い濃い味でした。だって食べた後に冷めたつゆを見ると油が固まってる・・・若ければ問題ないのでしょうけどね。

TOP


●03/06/13(金)16:00〜23:30 月齢:13.3



久し振りの釣りでした。今年初めての船釣りだ〜!潮風が気持ちいい。なんやかんや言っても釣りが好きなんだと実感。

本当はアジを食べたかったけど、サバが高確率で混じるということで敬遠。サバは食べれないんです。関東に出張の際、中スポを読んでいると小浜でマイカが釣れている。昼食後に携帯電話から申し込んでいました。初めて一人で乗り合い挑戦です。思えば船釣りにはまったのは魔王さん達と一緒に行った都丸でのメバル釣り・・・

船宿は村古心共丸。ここはJunshoさんがスルメイカオフを開催してくれたときの船宿だ。あの時は船長に怒鳴られた・・・イカ釣りが初めてで、プラヅノからスルメの外し方を教わりました。当然の事ながら顔も覚えられていない。ちょっと寂しい気分。

出港前に助手の方とお話。何となく釣魚食人さんと雰囲気が似ている。マイカ釣りのコツを教わる。昨年甚五郎丸の船長から教えてもらったやり方と一緒。目標5杯にチャレンジだ。15:30に出港し流し釣り。初めての経験でした。普通はかかり釣りですよね?昼間にマイカ1杯をゲットするものの船中あまりあがらない。船長もぼやきが入り、「昨日はうまい人で昼間20杯いってたけどな・・・」 まぁ日によって違うしね。

19時過ぎ頃からライト点灯でかかり釣り。ぼちぼち釣れて2杯追加。1杯はかなりの引きで私にとっては大物のマイカでした。胴長30cm。しかし上には上がいて35〜40cmのマイカも出現。でかいの一言。まぁ、ここでは書けないけど特殊な釣り方でした。土日の乗り合いでは出来ないでしょうね。

最後にはマイカが浮いてきて、船の周りをグルグル。10m以下でもゲットする人がいました。私も1杯追加してマイカ合計4杯で終了。自宅には8杯のマイカを持ち帰りましたが「なんでだろう?」理由は今度会ったときにね〜

TOP