99年度キャンプ感想

キャンプinn海山 同左

三重県の「キャンプinn海山」に行ってきました。8/8〜8/10までの2泊3日です。

■出発から設営まで

出発前から台風の余波で雨が降ることは知っていたが,愛知県は晴れているので淡い期待で尾鷲近くのキャンプ場に出かけた。伊勢自動車道路を南下すればするほど行き先方面の雲行きが怪しい。一段と黒い雲がかかっている。途中ワイパーをHiにしなければならない強い雨が降ってきたとき,家族一同「大丈夫かな^^;」。時々降って晴れるという台風による特徴的な天気である。

キャンプ場近くの魚市場で開きカマスを調達した。うまそう(^^)。ところがその直後に雨が降り出す。運を天に任せてキャンプ場へ・・・。

幸いにもキャンプ場到着時には雨があがった。受付で手続きを済ませるが,ここのスタッフはみんな気持ちがいい。きっと挨拶がしっかり出来るからなんだと思う。場内ですれ違っても「こんにちは」。忘れかけていたものを思い出した。

設営開始。今回の目玉はAUVELCRAFTのEAGLE<1BOX用>を試すことだ。格安で購入したのでレポート提出が義務づけられている(^^)。一度自宅で練習しているので容易に設営完了。上の写真でわかるように,レインモールを利用したカーサイドタープです。これのすごさを体験することになろうとは・・・・

■最初の晩

魔法の調理器サーマルクッカーが勝手に作ってくれたカレーを食べる。いつもながら便利なものだと思う。といっても今のところ最初の晩にしか使っていないなぁ。設営の当日は調理する時間がとれないのが理由。さきほど仕入れたカマスの開きを大根下ろしとともに食べる。シェフは次男。なかなか上手に出来ている。ビールも進む。

汗まみれの身体を三男と一緒にシャワー室で洗い流す。さすがに気持ちがいい。サイトまで歩くうちに汗がひいてしまうぐらい涼しい。午後10時頃就寝。

夜中の2時頃豪雨の音で目が覚めた。あわててタープの状態を確認しに外へ出る。EAGLEは全くなんともないが,ヘキサタープをEAGLEに連結していたので雨が溜まっている。とりあえず突き棒をした。しばらく様子を見ていたが大丈夫みたいなのでテントに戻る。

■二日目

朝6時頃目がさめた。一人でモーニングコーヒーを飲む・・・おいしい。ドリップ式のインスタントだが旨いし、簡単だ。まだ雨が降っている。今日はどうなることやら,晴れてくれることを祈る。しばらくすると雨もあがり,空が明るくなってきた。子供たちも起きてきたので朝食とし,トーストを作る。ツーバーナーで作るトーストは初めてだが,安いトースターでうまく焼けるものだと感心した。

9時過ぎには晴れ間ものぞき,子供たちは川遊びがしたいと言うので3人とも引き連れて川の様子を見に行く。豪雨のあとだけあって,川の流れがはやい。これじゃおぼれると判断して場内の本当に水遊び程度の場所で遊ばせる。だがここにカニやカジカ?がたくさんいるらしい(私は見ていない^^;)。次男坊は大きいカニを捕まえにいって返り討ちにあい、手を切りバンドエイドを貼りながらも魚取りを続けていた。おそるべし,子供たち(^^)。

昼食は素麺を食べる。さすがに晴れているとタープの中は暑い。特にEAGLEは雨に強いが暑さには弱い。やはり熱がこもりやすいのだろう。春先や秋口に威力を発揮できるタープかも知れない。感心したのは目線の位置が透明な生地になっているが,これは非常に便利だった。子供(特に三男)の動きが手に取るように見えたので安心できた。この部分をメッシュ式にすると夏場はいいかも知れない。

夕食はバーベキューハウスで取ることにした。素材を買いに行くのが面倒なので受付の素材を申し込む。伊勢エビ付の海鮮素材と焼き肉だ。写真では美味しそうに見えたのだが,特に海鮮は冷凍ものでがっかり(;__;)。サザエだけは生でした。気を取り直して食べるが最初の印象で料理の味も決まるのか,美味しいとは感じなかった。伊勢エビ2匹は焼いたあと,サイトに持ち帰り贅沢な味噌汁の具にした。これはなかなかいけた(^^)。

午後11時頃就寝。

■最後の日

朝の5時半ごろペグ打ちの音で目が覚めた。雨の音も聞こえる。ヤベェー。飛び起きてヘキサタープを見に行く。案の定ポールが1本倒れかかっている。水が流れずに溜まっているようだ。EAGLEは全くなんともない。このタープは本当に雨に強い!ヘキサタープのペグが1本だけ抜けかかっている。そこにもう1本ペグを追加して補強しようやく復活。朝から一仕事したが、雨はやみそうにない。撤収も雨の中か・・・

いつもの事ながら,最終日の朝に何故か食材が余っている。多めに買いすぎるせいだろうか。残っているハム、ウィンナー,卵を全部調理する。昨晩の残りの伊勢エビ味噌汁と御飯で食事・・・朝からなんという贅沢だ(^^)

雨はあがりそうもない。やむを得ず撤収作業を開始。EAGLEの下は乾いている。それだけ雨が降り込んでこないのだ。そこでテント→ヘキサタープ→EAGLEの順番で撤去。濡れネズミ状態だがまぁ仕方の無いところ。着替えてからキャンプ場をあとにする。それにしても雨・雨・雨のキャンプでした。でも楽しかったですよ。