Camper


今年(99年)はキャンピングカーを購入することを目標にしています。そのためには下記の項目をクリアしなければならないと思っています。さ〜て,夢は実現するのか,ご期待下さい(^^)。

キャンピングカーの調査
キャンピングカーの選定
家内・子供へのアプローチ
結果はどうなったのか?


キャンピングカーの調査

まずはAUTO CAMPER (1999年 5月号)から,400万円を切るキャンピングカーを調査しました。やはり安くて良いものを選びたいですから(^^)。この中から気に入ったものについては詳細調査をしていきます。もし皆さんの中で下記車種の情報をお持ちでしたら教えて下さい。

名前 メーカ 値段 駆動方式 主要装備
バンビー バンテック京都 374万円〜 2WD,4AT 冷蔵庫,ガスヒータ,温水器
モビラビッグミニ 日本レジャーシステム 418万円〜 2WD,4AT ルーフエアコン,バックモニター
カリフォルニアドルフィン カスタムモーターサービス 428万円〜 2WD,4AT 冷蔵庫,ガスFFヒータ,ワイドシャシー
アラモスペンド エー・トゥ・ゼット 380万円〜 2WD,4AT 冷蔵庫
アルファ エー・トゥ・ゼット 388万円〜 2WD,4AT 冷蔵庫
マックスバン アネックス 399万円〜 2WD,4AT 2重窓
アウトドアジュニア リーエキスポート 298万円〜 2WD,5MT 大型シャワールーム・カセットトイレ
ロキシー テッツ 299万円〜 2WD,4AT コンロ,シンク

■バンビー

名前が可愛いですね。ベース車両はトヨエーストラックとなっています。バンテックの関係会社なんでしょうか?バンテックのHPを見に行っても,この車両の紹介はされていません。

写真を見ると特徴的なのは車両後部がエントランスとなっていることです。この奇抜なアイディアにより車室内が有効利用できそうです。

主要装備は上記以外に,カセットトイレ,シャワールーム,網戸付きウィンドウ,ラック&ラダー,TVアンテナ,サブバッテリーと豊富ですね〜。楽しみな1台です。

詳細なカタログが届きましたので紹介します。

【標準装備一覧】
○ラック&ラダー
○3WAY冷蔵庫
○ガスFFヒーター
○2口ガスコンロ
○瞬間湯沸かし器
○シャワールームベンチレーター
○カセットトイレ
○クローゼット
○バンクベッド小物棚
○下足スペース
○TVアンテナ
○大型換気口
○網戸付ウィンドウ(ストームウィンドウ対応)
○バンクベッド
○ダイネット&テーブル
○ポリエステル断熱材
○カーテン
○外部コンセント
○30Aコンバーター&チャージャー
○サブバッテリー
○走行充電装置
○キー付給水口
○シャワールーム一式
○混合フォーセット付シンク
○80L清水タンク
○60L排水タンク
○ボディストライプ
○リヤーオートステップ

TOP


■モビラビッグミニ

ベース車両はトヨエーストラックです。装備が良さそうです。上記以外に2.5KWジェネレーター,サイドオーニングなどです。ただし、写真を見る限りでは後部には窓が無く開放感に乏しい気がします。

---(追記)

日本レジャーシステムからうれしいカタログが届きました。何とビデオテープ付きです。ただし500円取られましたが(^^;。詳細がわかりました。雑誌に載っていたのは多分旧型ですね。新型(もしくは改良版)は後部にも窓が付いています。

また,ここのオーナーの製作コンセプトには同意しますね。子供が小さなうちに購入できるよう価格を安く設定した。また必要なものは高くても標準にするが不要な高価なオプションは一切つけず。基本コンセプトはキャンピングカーではなく移動できる別荘(^^)。だからAC100Vで快適に過ごせるようになっているというわけです。

私も考え方が変わったような気がします。今までは高いキャンピングカーを買っても年に何回使うだろうか・・・と考えると高い買い物だなと思うこともありましたが,今は自宅を1室増築したと考えようかなと思っています。AC100Vがベースだと自宅の庭でも快適に過ごせそうな気がしてきました。子供部屋になってしまうのか私の書斎になるのかはわかりませんが。

さて主要設備の紹介ですが,

【標準装備一覧】
○2.5KW発電機
○冷暖房エアコン(AC100V)
○温水器(AC100V)
○冷蔵庫(AC100V)
○電子レンジ(AC100V)
○外部AC入力コンセント(10m)
○室内灯(DC12V)
○台所手元灯(DC12V)
○シャワー室内灯(DC12V)
○DC12V-90AHサブバッテリー
○ウォターポンプ(DC12V)
○天井換気ファン2カ所(DC12V)
○ステンレス製飲料水タンク 100L
○PVC製排水タンク 100L
○ステンレス製飲温水タンク 16L
○温水シャワー
○遮光カーテン
○網戸(入り口および全ての窓)
○サイドオーニング
○バックモニター(CCDカメラ&4インチモニター)
○リアラダー
○ポータブルトイレ
○カセットコンロor電磁調理器

あとビデオを見て気が付いた事が何点か有ります。
1)後部のキッチン部分はベッドに変わります
2)後部の対面シートの幅が広い→広いベッドになる
3)室内が広そう

なかなかのものです(^^)v。けれど価格は若干高くなっていました。

TOP


■カリフォルニアドルフィン

この車両は装備が充実していますね。名古屋RVショーでも見てきました。まずワイドシャシーなんですよね。またガス式温水ボイラーやカセット式トイレ&シャワールームなどなど。よくこの値段で販売できますね。

【追記】どうもベース車のモデルチェンジにより価格が30万円アップしたようです。398万→428万円,何と30万円アップ・・・辛いなぁ。

【標準装備一覧】
○外部壁FRPフラット板
○3ウェイ冷蔵庫
○2口レンジ
○照明付きレンジフード
○LPガスボンベ1本(スペースは2本)
○FF温風ヒーター
○サブバッテリー
○首振り式カセットトイレ
○室内カーテン
○温水対応外部シャワー
○網戸付きエントランスドア
○ラッゲージドア
○バンクベッド
○ソファーベッド
○シンク
○メインキャビンファンベント
○30AMP日本仕様コンバーターシステム
○温水ボイラー
○ルーフラック&リアラダー
○大型クローゼット
○収納庫
○バスルームパワーベント
○FRP製シャワールーム&洗面台

TOP


■アラモスペンド

装備は貧弱だが,後部のスペースが広いですね。今までキャンプをしてきた人ならば迷わずこういう車なんでしょうか?今まで持っているテントとかタープとかテーブル,椅子など全て積み込めるスペースが有ります。おまけに防水処理も施されています。ベース車両はカムロードです。アーデンスペンドとの差異が今一つわからない。

今日カタログが届きました。アーデンスペンドとアラモスペンドの違いは多分^^;リヤの大型ハッチが有るのがアーデン,無いのがアラモですね。

【標準装備一覧】
○網戸付きウィンドウ
○上部キャビネット
○大型ファンタスティックベンチレーション
○冷蔵庫
○カーテン(アーデンのみ?,アラモはカーテンレール)
○サブバッテリー
○走行充電システム
○ポータブルトイレ(アーデン)
○給排水タンク(20リットル)
○2口ガスコンロ付きシンク

TOP


■アルファ

ベース車両がデリカスペースギアなので,キャンピングカーらしからぬイメージですね。街の中でもみんなの視線を集めそうなデザインです。さすがに装備は貧弱ですね。実用性を取るか,デザインを取るか悩みはつきない・・・

【標準装備一覧】
○シンク
○カセットコンロ
○冷蔵庫
○清水タンク20L
○排水タンク20L
○網戸付きウィンドウ,ドア
○上部キャビネット
○大型ファンタスティックベンチレーション
○カーテン
○サブバッテリー
○走行充電システム

TOP


■マックスバン

アーデンスペンドと同じ思想で作られたキャンピングカーなんだろうか。やはり収納スペースが巨大みたいだ。

【標準装備一覧】
○ルーフベンチレータ
○ハイドロバックパネル・断熱構造
○リヤ2重アクリル窓
○網戸付ガラス二重サイドウィンドウ
○網戸付ガラス二重バンクウィンドウ
○網戸付エントランスドア
○左右吊り戸棚
○スライド式フリールーム
○サブバッテリーシステム
○清水タンク20L
○排水タンク20L
○FM/AM2スピーカカセットステレオ
○流し台
○シューズボックス
○テーブル
○カーテン
○カセットコンロ
○ルームランプ(4カ所)
○電圧計・コントロールスイッチ

TOP


■アウトドアジュニア

全長が4.5mとコンパクトですね。フロントエントランスで正面がシャワールームとなっており,車両後部がコの字型の椅子となっている。オプションは40万円だせば防音型発電機2.3kw,冷暖房ルームエアコン,電気温水器24L,冷蔵庫49L,電子レンジが付いてくる。

ベース車両はタウンエースで1500ccのガソリンエンジンなのでやや非力かもしれない。我が家のタウンエース持ち込みで200万円位で改造してくれないかな〜。

パンフレットが届きました。装備は充実しています。

【標準装備一覧】
○清水タンク158L
○排水タンク50L
○大型シャワールーム
○カセットトイレ
○オートバッテリーチャージャー&サブバッテリー
○バンクベッド&常設リヤベッド
○大型収納庫
○対面シート&ベッド
○カセットコンロ
○シンク
○ルームベント
○下駄箱

だだ,ここで気を付けなければいけないのが,ベース車両の装備。エアコンは別価格になっているので差額約16万円が必要。また、ベース車両をディーゼル2WDの2000ccのATを選択すると差額が約37万円生じます。従って,40万(発電機,冷蔵庫,電子レンジ,電気温水器)+16万+37万=93万円となります。装備を冷静に比較する必要が有りますね。

TOP


■ロキシー

ステップワゴンに大型のバンクを持っている。外観はなかなかですね。ただし装備は少な目。エアコンもオプション。アルファの対抗馬という位置づけですね。

TOP



キャンピングカーの選定


【1】キャンピングカーで何をするの?

購入検討当初は,ただキャンプ場に行ってテントやタープをたてるのが楽になるよな・・・位しか考えていませんでした。けれどそれだけなら非常に高い買い物ですよね。400万円として,仮に年5回x10年行ったとして計算すると,8万円/回。これじゃコストパフォーマンスがなさすぎる。

ならば,ちょっとした週末にでもブラリと行けることがいいのかと考えました。しかし月にせいぜい1回かな?そう考えると高い買い物ですよね。発想の転換が必要でした。

■日常いつでも使用できること
つまり家の駐車場に止めているときでも常に使用できる事が条件になります。子供の遊び部屋もしくは私の書斎。そのためには一年中家で使用できる環境が必要です。単純に考えるとAC100Vがベースになります。すなわち家電製品がキャンピングカーで普通に使用できることが必要条件。AC100V外部電源引き込みが出来たとしても冷暖房設備に使用できなければ意味がありません。だからFFヒータではダメでAC100Vの冷暖房設備が必要になります。狭い室内なので夏場は暑い・・・だから扇風機では無理,また冬場はファンヒータだと中毒死する可能性があるので電気による冷暖房が必要と考えた次第です。ただ、そんなに暑くないときのために網戸付きの窓などは必要ですね。

−AC100Vの冷暖房設備がmust
−高容量発電機がmust
−AC100Vで動く冷蔵庫がmust
−網戸付き窓・ドアはmust

■趣味の釣りに行くときの足
私の趣味は釣りなので,1泊出来れば十分です。堤防周辺の駐車場だからトイレや銭湯はない。だからシャワー設備や万が一の為のトイレは必要です。これは普通のキャンピングカーならばOKですね。まだ良くわからないのが,カセットトイレとポータブルトイレの違いなんです(^^;。調べよう。

−温水シャワー設備がmust
−トイレはmust

■今まで購入のキャンプ用品の有効利用
なんやかんや言いながら,キャンプ用品は揃えてきました。だからキャンピングカーのコンロなどはあまり必要性を感じません。最小限のコンロがあればいいのです。けれどタープをたてるのは大変だからサイドオーニングは必要と考えています。

−サイドオーニングはmust

■駆動形式
良く2WDなのか4WDなのか議論になりますが,今住んでいる愛知県では通常の車でも4WDの必要性はないので(雪が降らないから),2WDにするつもりです。スキーに行くときにはスタッドレスタイヤとチェーンを持っていけば十分でしょう。キャンプ場はダート路が多いとは思いますが,無理さえしなければ2WDで十分な様になっているはずです。でなければ4WD車の人しかキャンプを楽しめないようになってしまう。ただし,万が一の時のための装備(スキッパーやスコップ)は必要なんでしょうね

−4WDは資金に余裕が有る場合にのみ購入

【2】購入後のメンテナンスを考えると・・・

やはり,中部地域のビルダーか,代理店が有ることが必要ですね。クレーム処理が迅速に行われることが必要と考えています。結構高い買い物になるわけだから。これに関してはそんなに心配しなくてもいいのかも知れません。

【3】選定したキャンピングカーは?

購入を断念しました。


TOP